CORPORATE PROFILE

会社案内

沿革

2019~(令和元年~)

2020 PT. IWAI DAICHINDO PLANT TECH INDONESIA 設立
岩井機械工業㈱ スラバヤ駐在員事務所閉鎖

1998-2018(平成10年- 30年)

新たな事業展開と基盤の整備

2017 IWAI PLANT TECH (THAILAND) CO., LTD.設立
創業70周年
2014 スラバヤ駐在員事務所開設
岩井ファルマテック株式会社設立
2012 バンコク駐在員事務所開設
2010 岩井機械工業股份有限公司設立
2008 IWAI PLANT TECH VIETNAM CO.,LTD.設立
(岩井プラントテック有限責任会社)
2007 創業60周年
株式会社 岩井プラントサービス設立
北海道営業所開設
2006 バンコク連絡事務所開設
2003 北京代表事務所開設
2002 岩井机械(昆山)有限公司設立
2000 厚木第二工場竣工
1999 ISO9001認証取得

1993-1997(平成5年-9年)

21世紀へのチャレンジ

1997 創業50周年
チャレンジ21製品群販売開始
1995 東北営業所開設(仙台市宮城野区榴岡 宮城野センタービル)
ノンミックスバルブ完成
JHX型ボンドレスプレート完成
SC-X001型総合計装制御システム完成
CADネットワーク化(海外を含む全事業所)完成
KHX型ボンドレスプレート完成
1993 台湾技術サービスセンター開設
九州営業所移転(福岡市博多区博多駅東 ヴィトリアビル)

1983-1992(昭和58-平成4年)

世界第一級のプラントメーカーを目指して

1992 定期的「技術交流会」の開始
1991 エキストラクタ(連続抽出装置)完成
1990 IBM AS-400コンピュータを導入,業務の合理化をはかる
CADのネットワーク化に着手
1989 LHX型プレート式熱交換機完成
1988 マシニングセンター設備の導入
1987 創業40周年
1986 CHX型ボンドレスプレート完成
九州営業所開設(福岡市博多区博多駅東 東福第2ビル)
1985 BHX型ボンドレスプレート完成
1984 厚木工場 管理棟完成 IBMシステム38導入
1983 長期ビジョンと経営構想を策定
第一種圧力容器製造工場許可を取得

1968-1982(昭和43-57年)

変動する環境に対応しプラントエンジニアリング企業へと躍進

1982 GHX型ボンドレスプレート完成
SC-1型CIP専用コントローラー完成
1980 輸液調製設備完成、医薬品分野への本格的第一歩
1979 医薬グループを設置,活動開始
1978 厚木工場完成 生産部門の新拠点となる
1977 創業30周年(記念祝賀会開催) 中期経営計画策定
アセプティック滅菌装置の製造販売を開始
1976 完全無菌タンク(アセプティックサージタンク)完成
1975 DHX型プレート式熱交換機完成
1974 生産能力増強のため本社工場全面改築完成
1973 VHX型プレート式熱交換機完成(小型・実験用)
UHX型プレート式熱交換機完成(大型)
サーモシリンダー(かきとり式熱交換機)完成
1970 事業の伸長、販売管理部門拡充のため本社ビルを完成
1969 業務合理化のためコンピュータ(FACOM230-25型)を導入
1968 蒲田工場完成,自動化プラント対応の機器製作・組立工場とする

1947-1967(昭和22-42年)

酪農機械から食品プラント機器メーカーへの飛躍

1967 THX型プレート式熱交換機完成
1965 C-300型自動CIP装置を完成
1963 RHX型プレート式熱交換機完成
1960 プレート式超高温瞬間殺菌装置(U.H.T)完成
1957 創業10周年
岩井機械工業株式会社設立 改組、改称 大阪営業所拡充
1956 PHX型プレート熱交換機完成
1955 AMC-500型密閉式ミルククラリファイヤー完成
AMS-500型エアタイトミルクセパレーター完成
1952 大阪営業所開設(大阪市中央区南船場1丁目 安二ビル)
1950 スプレードライヤーの製造販売を開始
1947 合資会社岩井酪農機械製作所設立
(東京都大田区鵜の木2丁目16番)
我が国初のM-6型牛乳分離機(ミルクセパレーター)制作販売開始

page top